長めのボリューミーなタッセルネックレス。愛芽のふるふるオリジナル滴のチャームも一緒に飾った今期(2021)限定アクセサリーです。


春から夏にかけて爽やかなイエロー、ライトグリーン、ライトミックスグリーンと、夏から冬にかけて落ち着きのあるグリーン、ブラウン、ミックスの6色からお選び頂けます。


こちらもオンラインではCreema限定となります。在庫がなくなり次第販売終了となります。


・金具,チャーム/SV925

・タッセル直径約7.5㎝

・カットボールチェーン60㎝

※50㎝、ボールチェーン、皮ひもにも変更可能です。



yellow


春夏にぴったりのミモザカラー



Light Green



春夏に優しいライトグリーン



Light Green mix



こちらも春夏に爽やかなカラー 愛芽の一押しです。



Brown



夏から冬にかけてお勧めのブラウン。年中通しても使える落ち着きのある大人可愛いカラーです。




Green


こちらも夏から冬にかけてお勧めの深いグリーン。落ち着きのある大人可愛いカラーです。



Mix


夏から冬にかけてお勧めのミックスカラー。個性的だけど派手過ぎないお勧めカラーは年中通してつけられます。

見本になるようこちらだけ50cmの長さを着用



>>Creema



シルバー以外のアイテムを使ったアクセサリーではベネチアンビーズ以来なので愛芽には珍しいシリーズアクセサリーは長めのボリューミーなタッセルピアス。個人的に購入してみたいらとても可愛いので、今期(2021)限定で販売したいと思います。



こちらのアクセサリーはオンラインではCreema限定販売となります。


気分を明るくしてくれるピアスです。

愛芽のふるふるオリジナル滴のチャームも一緒に飾って♪


春から夏にかけて爽やかなイエロー、ライトグリーン、ライトミックスグリーンと、夏から秋にかけて落ち着きのあるグリーン、ブラウン、ミックスの6色からお選び頂けます。


¥3,800(税込)


・フックピアス,金具,チャーム/SV925

・タッセル直径約7.5㎝

・保証書付

※アレルギーの方にはチタンピアス(無料)にも付替え可能です。

※SVイヤリング付け替え可能です。金具代+1,500となります。




Yellow



きつくないイエローは春のミモザカラー


Light Green


爽やかで春にもピッタリ



Light Green Mix



愛芽一押しの可愛さです




Green



落ち着きのある深いグリーン






Brown


以外とオールシーズン使える大人可愛いブラウンです



Mix


夏にぴったりのミックスカラー

こちらの装着イメージは撮影しわすれていたので、近日追加しておきます♪


つけてみたらどれも可愛いので、結局全色自分用もストックした私です。

オンラインから購入希望される方はCreemaからご購入下さいませ。


>>Creema




節分の昨日、4月に開催する不定期ギャラリーそらのたねの打合せでした。こちら関しては公式そらのたねに記載しますので、是非お読みいただき、お楽しみにして頂けましたら幸いです🌱


昨年は雑ながらも何とか立ち上げ、形にする事ができたそらのたね。

私が思っている以上にペースが早く進んでいまして、キャパオーバーしないよう進めていくために、色々と思考を巡らせた1月。私が死ぬまで続けると決めているそらのたねという種まきの活動は、短期的なものではないので、愛芽の創作ジュエリー同様、変化を繰り返しながらも変わらずにずっと続けられるものでありたいと思っています。


そこでちょっとまた考えが変わってきました。

一人から始まったこのプロジェクトも、嬉しくも賛同してくださる方たちが増えてきて、このままどんどん増えていったら素敵だなと思う反面、組織が苦手な私がグループとしてまとめられるかの考えに至りました。多分無理です笑


組織やグループ、会員としてしまうと、団体意識から必ずしがらみや、合うあわない、何かしなきゃという見えないプレッシャーを感じてしまう人も出てくるだろうと思うのです。人それぞれの受け取り方があるし、より自立した未来を考えるともっと違ったアプローチがあるのではないかな?と考えていました。


そらのたねに参加してくださっているメンバーさんを今hikarinotaneページに紹介させて頂いているのですが、にも言えることで、皆さん自分の時間があって、優先順位があるからです。

もしかしたらメンバーや会員としてしまうと、仲間意識は生まれるけど、逆にしがらみや変なプレッシャーを与えてしまうかもしれない。


もともとそらのたねは組織にしたくないなと思っていましたが、必然的に組織的なものになってしまうなぁと。。

そもそもメンバーとつけるのもまた違う気がしてきました。

囲いたくないのです。


そこでいい案が浮かびました。

先日書いたことと重なってしまうのですが、


そらのたねは元々作品なのです。私の作品として普通とは違ったことをしてみます。

進んでみようと思います。昨日の作家さんにはそんな話も出来て、いい!と言って貰えたので、やり始めてみようと思います。お楽しみに♪


愛芽の個人的な日々の考察日記

そらのたねストーリーも掲載中です

>>

banner3_B.png

© 2020by Sarah Lane. Proudly created with meme-jewels.com