Spicadabra-スピカタブラ-





本日アトリエ開放日です♪

毎週木曜と言っておきながら、なかなか開放できていないアトリエ開放日だけに、まだまだ定着までもいかないのですが、とりあえずしばらくこんな緩い感じで開放していますので、お付き合い頂けましたら幸いです。


さて、そんなこんなで、下半期は少し時間にも余裕が出てきましたので、どうせ毎週木曜が開放日ならば普段綴るブログも木曜日だけは、ジュエリーや日常のことではなく、とても私的なスピカタブラな話でもしようかなと思います。


「スピカ(おとめ座)」の星の意味と、「わけのわからないこと。ちんぷんかんぷん。魔よけの呪文」そんな意味を持つ「アブラカタブラ」という言葉を組み合わせてスピカタブラ。


私は何か一つに偏るのが好きではなくて、スピリチュアルな感覚が増したからこそ、それを使って必要と感じる沢山のことを吸収するようになりました。


スピリチュアルな事からはじまり、数字、宇宙、量子力学、メンタル心理、論理的、科学的な未来の見据え方や世の中の捉え方なんか、はたまた未来のビジネスを、ここ数年は風のように猛スピードで吸収、インプットしていた日々。並行して私自身が体感する不思議な出来事(霊的な)の考察と、カウンセリングを通しての体験や気づき、はたまたそらのたねの始動などが、一気に進んでいたので、ブログではほぼほぼアウトプットができないまま。


ただ、ここへ来てそれら全てをひっくるめたことで、私が視たり感じたりする世界や感覚がまた変化して、様々な事柄について明確とまではいかないかもしれませんが、個人的な解釈が生まれてきました。

そんな、何にも当てはまらないかもしれないとても私的な個人的なアブラカタブラな話をしてみようかなぁと思います。あくまでも個人的な解釈なので悪しからず。


いつまで続くかわからない思いつきですが、丁度昨日から今日にかけて転換期の満月を迎えた下半期。(空は曇っていたけど…笑)今がタイミングな気がしています。

愛芽のスピカウンセリングは必要な時にしかしないと決めたので、その理由などもこの場で話すタイミングがあればしつつ、ちんぷんかんぷんでもちょっと面白い、よくわからないけれどわかる気がするようなくらいで、数年後、あっこのことかも⁉…と、読む人に何かしら日々の楽しみやモチベーションを上げるきっかけ等に役立てもらえたらこれ幸いです🌱


今回は説明が長くなってしまったので、今日書きたかったことは来週にでも♪

次回のテーマ「占いが響かなくなった理由と活用の仕方」