8と龍と水




本日は8月8日。丁度8に因んだオーダーも重なりまして久々に数字に因んだスピリチュアルなお話を。


8という数字は豊かさ、繁栄、特に経済的な豊かさを表す数字としてよく知られています。

日本では末広がりの漢字の八、中国ではその発音がお金持ちを意味する言葉と同じな事などから、縁起の良い数字とされています。

そして8は横にすると∞。無限のループを意味するインフィニティマークにもなるので世界でも縁起の良い数字として扱われている代表的な数字です。

愛芽のロゴマークにもこの8(∞)のマークが隠れていますョ。



8の数字が意味するもの

8の数字が持つ意味は沢山あり、中でも影響や権力、個人の力の波動を持つ非常にパワフルな数字です。

自信、信頼、成功、よい判断、お金、財源、富、豊穣、繁栄、供給、投資、与えることと受け取ること、完全、信頼性、独立独歩、休息、自足、交換、真実、問題解決、組織化、決断力、野心、挑戦、効率、洞察、計画、忍耐、注意、自由意志、精神的な意識など、全体的にもやっぱりパワフルです。


そして8はカルマの数字ともいわれています。


カルマとは「原因と結果の法則」で、スピリチュアルな宇宙の法則です。

自分がしたことは自分に返ってくる。上記にあるように与える事と受け取る事のバランスを上手に自分を公正に保つことを意味します。

他人があなたの優しさや寛大さを利用している状況があるなら、それを終わらせる時が来たのを知らせ、また反対に自分自身があまり他人に頼りすぎて公正とは言えない場合、自分を成長させ、自律した振る舞いをする時を知らせていることもあります。


そこからも8の数字は、単にこれを取り入れたから豊かになれる、そういうものではなく、自分の努力が一番必要だと教えてくれています。

現状がどんなに大変でも楽観的かつ前向きな努力を続ける事で、結果成功や自身が望むあらゆる豊かさが無限に流れ込んでくるという意味を持ちます。そして豊かさがやってきたら必ず感謝を忘れない事。それらを大事にすることで、絶えず豊かさが流れ込んでくる状態が生まれます。

豊になりたいなら前向きであること。悲観的でいると正しい判断はできず、前向きな努力どころか、愚痴が多くなって、その愚痴もいずれ自分の元へ帰ってきてしまうからです。

という事で何をするにもやはり自律が一番大事というところに繋がってきます。。


さて、この数字をよく見る時、エンジェルナンバーでは、お金や時間、アイディアなど、あなたが必要とするものはすべて(特に、人生の目的に必要なもの)無限に流れてくることを意味し、あなたに経済的な豊かさ向かってきています。そんなメッセージがあります。

前向きな努力を続けること、進展と達成についての激励メッセージです88、888などゾロ目の数でもその豊かさのメッセージが異なってきます。経済以外でも肉体的、精神的な豊かさも表します。