風に吹かれて


世界もより不安定さを見せて、メンタルが不安定になる方も更に増えたのかな。。と、仕事をしながらそう感じる場面が多かった3月。


ここで、自分をきちんと持ってらっしゃる方は、そんな中でも自分なりに、癒しを見つけて、心の切り替えが出来ているのではないかなと思います。

そんな癒しの一つに愛芽を選んでくださっているお客様にも感謝感謝です。


私は最近、海外You TuberのDJ /音楽プロデューサーのパトリック・モーディさんのチャンネルが好きで、彼は『Vice(ヴァイス)』誌のフォトグラファーもしているそうです。(知らないけれど…笑)オランダのアムステルダムに住んでいらっしゃる方らしく、とにかく人柄の良さや何より音楽が好きなのが伝わってくるし、ポジティブでリアクションも楽しくて良い。

そんな、パトリックさんのお勧めによって、玉置浩二さんに続いて、今度はこちらも久々にエレファントカシマシの曲を聴いて、個人的に盛り上がっています。笑 

この風に吹かれてのライブがとても素敵で、本当に美しい。

更に、このチャンネルがラジオ代わりに聞けて、ちょっと英語の勉強にもなったりして良いなぁと。


そんなこんなで、まだまだ今後ますます不安定な時期がしばらく続くと思うので、そんな時はやっぱり美しい音楽を聴いたり、お笑いを観たり、自然に触れたり、日光浴をして、自分なりのメンタル維持が重要だと心から思うのです。


というのも、不安定な時こそそれを助長して引き込もうとする、何かも増えるからです。

こんな時代が近いからこそ、数年前から今のうちに自立が大事という事は過去ブログ等でも伝えていて、そんなメッセージを込めた作品もあります。

自己が確立されていないと、こうした時期はより不安やネガティブが増して、判断が鈍ってくるので、不幸三原則でもある、依存や自己憐憫、責任転換が増徴されて、更に間違った解釈のスピ系の人に引き込まれる可能性もあるからです。


正直、これにはきちんと理由があって、少なからず愛芽も宝石を扱っているので、スピリチュアルが好きなお客様も多いのですが、中にはそうした場所や、人にはまってしまっているなぁと感じるお客様もちらほら。一旦ハマってしまっている人はもう、何を言ってもそうした人の言葉しか信じなくなってしまうので、私もちょっと苦い経験があり、ちょっと悔しくもあり、せめていつも来てくださるお客様だけはそうした変な方向に向いてほしくないなぁと、メンタル心理カウンセラーの資格をとったのが正直なところ。バランスって本当に重要です。偏らないこと。


なのでどうしても占いはそうした人が、い易い場所でもあるので懐疑的な私です。特に占いにプラスして霊能が混じっていたりする人…。


一度自分を客観的にみるという事はとても大事で、ちょうど今回メンタリストDaiGoさんのチャンネルで上がっていたので、ちょっと参考にして頂きたいなと思います。これを見るとかなりスピリチュアルに対して全否定なDaiGoさん。(もしかして過去にそうした散々な場面に出くわしたのかもしれませんね。)極端ではありますが、内容はとても理解できますのでお時間ありましたら。…確かに整体も、過去に来たお客様で思い当たる節が…。


とにかく自分の癒しを自分自身で見つけて、日々少しでも穏やかに過ごせますように…🌱