写真は、独立前、もうかれこれ15年以上前に私が一時彫金の仕事から離れて、名古屋で頑張っていたころに着けていた水晶のブレスの一つ。確かブレスが切れた時に何となく一つだけ残してチャームにしたまま、クラスターのそばに置きっぱなしになっていたのですが、先日ふと見ると今迄に見たことがないくらいキラキラの虹が光っていてびっくり。あまりにも綺麗で見とれるくらいでした。


愛芽のハーキマーも創作中に虹が入ることがあるので、調べてみると実際に持っている石が虹色に変化するケースは多々あるようで、石自体も覚醒したり成長するのだとか…♪

そうして途中から出る虹は、雨上がりの虹を表し、もうすぐ晴れの日が来るよ~という意味もあるので、縁起の良いものでもある様です。


元々1500円位の安物。決してパワーがある水晶でもないし、虹なんて入っていた記憶もありません。だからこそずーっと放置していたのですが、10年以上の時を超えてまた再び御守りにしています。不思議なものです。


今週も皆様にとって愛溢れる温かな一週間となりますように…🌱

© 2020by Sarah Lane. Proudly created with meme-jewels.com