6/10~銀の滴ふるふるRenewal Exhibition


Exihibition


銀の滴ふるふるまわりに

金の滴ふるふるまわりに



この言葉は、アイヌの神謡にある梟の神様が謡う謡です。

梟の神様は自らを貧しい青年に捧げ、この謡を謡い豊かさをもたらし、

やがて青年の村にも平和と豊かさをもたらします。

愛芽は飾る滴(水)に浄化、潤い、永遠、循環、癒し

誰もが唯一無二の大切な存在…

そうした思いを込めて創作を続けて10年目を迎える頃

偶然この謡を耳にして、この謡が愛芽が創作に込める想いと

共鳴しブランドネームとなりました。




この展示会を皮切りに本格的に新たな一点物作品を中心に展開して参ります。

此処でしか出会ない愛芽の作品達を是非お愉しみ下さいませ。



 


●期日 6/10(金)~25日(土) 

●場所 そらのたねギャラリー(愛芽のアトリエ)

●10:00~17:00

期間中のお休み19日(日),20日(月)

※期間中は通常来店が可能ですが、ご予約優先となります(4名迄入店可能)。ご予約のお客様がおられる場合は外でお待ち頂く場合がございますので、ご予約なしでお越しの際は事前にメール等で確認頂くとスムーズです。

※密を避ける為、ご予約の際は一時間単位でとらせて頂きますので、時間厳守の上、次のお客様がご来店の時間までにご覧頂けると幸いです。


ギラライトインクオーツ、ピンクサファイア、オレゴンサンストーン、カラーチェンジガーネット等々、いつも素敵なメジャーな石達に加わって様々な個性を持ち合わせた魅力的な希少石達が並びます。

そして、今回は購入頂いたお客様に鉱物に因んだ素敵なプレゼントを予定しておりますので、是非お楽しみに♪



 


全く意図していなかったのですが、今回の新作展示は脱皮を何度も繰り返して、ようやくサナギになって…。そんな愛芽がいよいよ殻を破って新世界に飛び出すような、そんな心持ちな毎年恒例、水無月に贈る13年目のお披露目展示会です。

というのも13という数字はユダヤでは愛と一つ、そして始まりを意味します。


ここ数年ずっとそらのたねの活動と共に作家さんをお誘いして展示をしてきたので、隠れてしまいがちだったこの、銀の滴ふるふるまわりに 金の滴ふるふるまわりにという3年前にリニューアルしたブランドネーム。

その想いや意味をこのタイミングできちんと知って頂ける機会ができたので、なんだか感慨深いです。



注)

・作品は展示会前に少しずつアップしていく予定ですが、販売は展示会スタート10時からとなります。ブログやInstagramからの購入を希望のお客様も同様ですが、基本的に直接ご来店頂いたお客様が優先となります。

Instagramやブログから購入希望の際は、売約日から3日以内のお振込、又は直接お支払いが厳守となります。3日以降を過ぎた場合は、予約無効となりますので、予めご了承くださいませ。



●オンラインストアは6月17日から順次販売スタート


オンラインストアからは展示会の一週間後、6月17日から販売予定です。

直接ご来店頂いたお客様優先となりますので、予めご了承下さいませ🌱


※ご購入の際に、こちらのメールが迷惑メールフィルターに振分けされ、届かない事が多々あります。お手数ですが、公式メール info@meme-jewels.comのアドレスを事前に迷惑メールフィルターから解除頂きますようお願い致します。