雨の日に聴く


連日の雨と共にやってきた偏頭痛。昨日からグッと持ち直してようやくリズムを取り戻しつつありますが、この雨によって各地被害も出ていて、連日の報道に気持ちが落ち込む方も多いのではないでしょうか。。

時々そのニュースは全国版で放送する内容なのか?とか、視聴する側に負担となる映像を平気で流すマスコミに思いやよりも視聴率なのかと呆れたりもします。

こんな時こそ、いつもよりも更に配慮が必要な気がします。


そんな雨の日にぴったりな久々にグッとくる唄を聴きました。

素敵な世界観だなぁとしみじ~み。ふっとファンタジーの扉が開いて心地いい。創り手の人柄が伝わるものは、その世界にスッと浸る事ができて、妄想好きにはたまりません。


イベントが終わったここ数日。確か2月くらい前にブログにも書いたざっくり考えていた事をまた色々考えながら、愛芽が彫金師として20年歩んできた道の更なるその先を改めて確かに決意したところ。


私が小さい頃の一番最初の夢は看護師、その次は芸術家。

だから小さい頃から絵を描いていたけど、絵では食べていけないから両親を何とか説得できる技術職の彫金師になった私。


独立して絵と彫金と両方を織り交ぜて芸術的な作品を創れたらとずっと思いながらも、まずは生活優先のまならない日々。

だけどお陰でこの20年のうちに様々な経験値を積ませて頂けたからこそ、ようやく次の領域に進めるタイミングが来たように思います。


創作ジュエリーとはまた別に、じっくりと時間をかけておこがましくも後者の夢である芸術家としての挑戦を始めるため、準備としてある資格を取ることにしたのだけど、まさかまさか形は違えど前者の看護師の夢が、今とろうとしている資格にも繋がっているのを、こうして書きながら気づいて自分でも驚きながら、一先ず今月は資格を取るべく頑張ろうと思います。


時々、宇宙に想いを馳せてリフレッシュ…♪笑