蓮とミツバチ

最終更新: 2019年8月29日


お盆前に咲いた蓮の花に蜜蜂がいました。蜜蜂を見て私が思うのは悲しきかな環境破壊について。ミツバチは自然環境を知る上で重要な虫です。 野草などの受粉には、ミツバチが大きな役割を果たしていて、地球上の植物全体の4分の3は、昆虫の受粉に頼っているそうです。


ご存じの方もおられると思いますが、この蜜蜂が大量に近年減少して問題になっています。なぜならミツバチは自然環境が整っている場所にしか生息できないからです。 アメリカでは、野生種のミツバチは、ほぼいないそうですし、その他、ヨーロッパや日本などの国でもその現象は起こっており、世界中で問題になっています。農作物の受粉は、ミツバチなどの虫を媒介にして、今でも行われています。 そのミツバチが突然いなくなる蜂群崩壊症候群は世界で広がり、農作物の受粉作業をどうするのか問題となっています。


蜜蜂がいない場所は一見何も変わらない風景に見えても既に環境が崩れているという事。

そしてこの蜜蜂が突然いなくなったのには、遺伝子組み換え作物が原因とされています。

遺伝子組み換え作物は深刻な問題です。ここに更に、これからゲノム編集された農作物が現れようとしているのだから困ります。


虫が死んでしまう食物を私たちは口にしている。恐ろしいです。食事も選ばなくてはなりません。政府は何ふりして過ごしているけれどTPOでアメリカからトウモロコシがもっと輸入されるらしい。。遺伝子組み換え作物の代表です。マクドナルドのトウモロコシをみるとぞっとするのは私だけでしょうか。。野菜を食べれば体にいいなどと、もう安易に言えない時代です。全てはお金儲け主体の世の中が原因です。

この蜜蜂を見て何だかほっとした私です。蜜蜂が寄ってきてくれるこの環境を大事にしたいなぁ。。



●蓮の花の指輪 -花けだリング- \ 6,264(税込) →SALE50%OFF \3,132(税込)

※セール終了後は元の価格に戻ります。


そしてこちらは好評いただいている蓮の花リング。…と公式ストアに掲載されておりませんでした!今頃ですが、慌てて掲載致します。誠に申し訳ございません。泥の中でも美しく咲く蓮は、現代で生き抜く見本のようでもあります🌱


泥の中に咲く7分咲きの美しい蓮の花をイメージして リング部分には3つの滴を飾り調和と天使の見守りを込めています。 蓮の花のリングに愛を込めて…🌱

※こちらのリングはFOD×DTV配信中ドラマ【花にけだもの】のスクールリングとしても登場、使用されています。 ドラマにも登場するように大切にな人への贈り物にもお勧めのリングです。 小さなお花のリングなので重ね付けにもお勧めです。

・サイズ3~16号迄オーダー可能です(ベースサイズ8号) ※サイズ直しが必要な場合は1~2週間お時間を頂きます。

・素材/SV925※花/鏡面、リング/艶消しのコンビネーション仕上






本来は地球に住む一人ひとり誰もがこの蓮の花のように泥の中でも美しく輝ける存在。

ただ知らず知らずのうちに泥にまみれ、付着してしまっているのに気づかず過ごし、泥にまみれている事を忘れていたり、気づいたとしても泥を落とすという作業を辞めたり、諦めたり、見ないふりをして本当の自分の美しさ、凛々しさを忘れてしまっているだけなのだと私は思うのです。。

© 2020by Sarah Lane. Proudly created with meme-jewels.com