滴の数に込められたメッセージ


愛芽はどの作品にも滴を飾ります。それは愛芽が掲げる水の意味と共に、滴の数にメッセージを込めているからです。誰しも、日常でよく目にする数字や意味なく惹かれる数字、好きな数字はあると思います。

数意学では、積極的に特定の数字を選択することで、その数字の持つエネルギーや運気を得ることができると言われています。その為、携帯番号の合計数や車のナンバー、ログインパスワード、下駄箱などの数字を、自分の求める運気を持つ数字にすることで運勢を変えることができるといわれているほど数字にはパワーがあります。

有名な建築物や絵画にもその数字のパワーが秘められています。人々が生活していく上で水と同じようにこの世になくてはならない存在が数字でもあります。

加えてエンジェルナンバーというものが存在します。これは既にスピリチュアルな感覚が増している方(実感されている人)は自身へのメッセージとしてそのまま的確に受け取ることが出来ます。そこまでいかない方(感覚がわからない人)も数字に書かれているメッセージが自分の理想であればその数字を意識する事で理想を引き寄せられると言われています。


愛芽のジュエリーの中でも特にDrop of Waterはそのコンセプトと併せて滴に数字の持つ意味を強く織り込む事で、心の豊かさやポジティブに生きられる幸福感のきっかけとなれるよう、ジュエリーに自体にメッセージを込めています。

けれども愛芽はとても感覚人間なのでそれを言葉で伝えるのがとても苦手です。数字だけでも持つ意味が沢山あり、更にパワーストーンの意味、そして愛芽の水の意味等を含めた総合的なジュエリーなので、正直溢れんばかりの言葉や想いが浮かんできてしまい、それらを上手くまとめるのがとても苦手。端的にと思っていながらどうしても説明が長くなってしまっていたので、今後は「Love massage」として端的かつシンプルな記載に。あとは感じ取って頂けましたら幸いです。

今頃気づきましたが、絵と一緒ですね。。笑


スピリチュアルジュエリーとしての始まり。今までとは異なる伝え方でジュエリーを視て感じとって頂けるよう掲載して参ります。どうぞ宜しくお願い致します。


© 2020by Sarah Lane. Proudly created with meme-jewels.com