支援型の未来



こんにちは。

昨日お伝えした委託販売中の愛芽のジュエリーの紹介はこの後公開させて頂きますので、お待ちくださいませ。


さて、昨年末にそらのたねというものが生まれて、年明けからずーっと、やることが何個も並行していて、気づけばあれよあれよと今年一年のうちのおおよそのスケジュールが決定してしまいました。

今までにないスピードに慣れていない私の脳はフル回転、あまり必要ない情報等に意識がいくとより思考が乱れるので、愛芽とそらのたねに集中できるように二つ入っていたオンラインサロンを西野さんのビジネスオンラインサロン一つに絞ることにしました。


これはコロナの影響も考慮した事であり、時代に流れが急激に変化している中で最も重要なビジネスという分野をしっかり学びたいというのが明確になりました。

今後はもっと支援を必要とする方たちが増えてくると思うのです。

一つ辞めればその分の月々のお金を支援に充てられるので支援額が増やせます♪

そして支援型の未来に備えます。


というのもいよいよSyncable(シンカブル)という支援サイトが立ち上がっていました。

あらゆるNPO法人の支援団体をここから選んで支援することができるサイトです。

その中に昨年から定期的に支援させて頂いているもったいないジャパンさんも加入されていて、新たな支援の輪が生まれています。

中には保護猫などの動物たちの支援に特化したものや、様々なジャンルの支援団体様を知ることができるので、これはそらのたね支援の私が掲げている形にもってこいではないかと

早速オンラインサロンを辞めた分の余白に勿体ないジャパンさんへの月々¥1,000の支援を追加しました。あくまで個人の支援にはなってしまいますが、集めた寄付金でまとめて支援していきたいです。


元々そらのたねは詩という作品であってアートでもあるのだけれど、そらのたねはそれだけでなく支援と共にあります。アート×支援の組み合わせ。

どう展開していくかは未知ではありますが、とにかく今年は沢山種まきをじゃんじゃんしていこうと思います。


お力になってくださる方は是非、チャリティポストカードの購入は勿論、そらのたねのメンバー登録や各フォローをお願い致します♪


>>そらのたね公式HP

>>Facebook

>>Instagram






© 2020by Sarah Lane. Proudly created with meme-jewels.com