今年もありがとうございました♪


明日は仕事納めをと思っていましたが、来年の打ち合わせ等が入っていて、きちんとご挨拶できそうにないので、本日最後のブログ更新とさせて頂きます。


まずはあっという間に新作展Christmas Exhibition「そらのたね」&旧作SALEも終了しました。

ご来店下さいましたお客様、誠にありがとうございました。感謝の気持ちで一杯です♪

今回はいわゆる大きな方向転換を決定づける展開も重なり、来年がかなり楽しみな予感です。それはこの『そらのたね』(宇宙の種)が生まれた事によって明確に私の創作の方向性が定まり、来年はお守りとしてのジュエリーを確立する事と、並行してこの「そらのたね」の作品はよりアート要素をしっかり盛り込んだ新しい展開に変化できるようVol2,Vol3と前進しながら創作表現を深めて行きたいと思っています。


今迄のやり方を手放しもっと広い世界を目指そうと思います。会員ページではお伝えしてますが愛芽の新たなスタートを確信していて、やりたいことが沢山出てきました。


さて一年を振り返りますと今年も、かな~り変化した愛芽です。

まずは今迄断固として一点ものに拘っていた私が量産というものに目を向け始め、委託販売を9年目にして解禁、更にジュエリーの寄付、地球環境を考えた3R(リサイクル、リデュース、リユース)の取り組み、ジュエリーのブランド相称名を愛芽ではなく「銀の滴ふるふるまわりに、金の滴ふるふるまわりに」改定。(これにも未来のビジョンがあり意味があります。)スピリチュアルブログ、有料スピリチュアルノート開設、会員ページ開設


この目まぐるしい変化に相も変わらず、いつも通りご来店下さったお客様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。誠にありがとうございます。

明らかに過去の愛芽のスタイルとは異なる現在なので、当然ついていけないお客様もおられると思います。それでいいと思います。

改めてこうして変化できたのは、過去の愛芽をご愛顧下さった皆様のお陰でもあるので誠に感謝です。ありがとうございました!


愛芽はこのまま前進してゆきます。新たに目指すべきところが見えてきたからです。

愛芽の変化はまだまだ続くと予想されますので、愛芽の未来が、作品が楽しみだなぁと思って頂けるお客様は今後も相も変わらずご愛顧頂けましたら幸いです。

来年もどうぞよろしくお願い致します🌱


さて、この一年のまとめに入りますと「変化」です。

今年最後はこの言葉を贈って締めくくりたいと思います。只今、絶賛リスペクト中のキンコン西野さんの名言。


変化を応援しない人はファンじゃない。

過去の自分を支持する人はファンだった人でファンとは呼ばない

未来の自分を支持する人をファンと呼ぶ


ファンと呼ぶとイメージが極端になりがちですが、これは私にとってはお客様に当てはまり、そうでない人も友人や周囲の仲間に当てはまるのではないかと思っています。

変化は前進であって、成長していく上でなくてはならないものです。変化を恐れるなかれ!…結局昨年末の締めくくりと被ってしまってますが。。(笑)


それでは皆様にとって愛溢れる素敵な年末年始でありますように…🌱


2019 12.26 愛芽



25日クリスマスの空。浮かび上がるクロス♪

© 2020by Sarah Lane. Proudly created with meme-jewels.com