アトリエ猫-ムーンの去勢-


11月にと決めていたムーンの去勢手術。

先月猫風邪でどうなるやらと思っていましたが、丸々と太ってきて元気も体力もよさそう、そして私の原型創作がひと段落して、鋳造か戻ってくる迄、少し時間に余裕が出てきたので思い立ったが吉日で、いつもの橋倉動物医院へ先日言ってまいりました。


橋倉さんはやっぱり素敵なおじいちゃんでした。

一時間もしないうちに終わって麻酔が切れて目が覚めたのを確認してからそのまま連れて帰ってきました。帰ってくるなりちょっと違和感や痛みはあるようですが、普通に歩いているのだから、猫は人間が思うよりもやはり基本的に強い動物だとしみじみ感じます。


元々は自然の中で生きているのですから、痛みも回復も早い。。


4日程経った今はもうすっかり元気。少し動作も落ち着いたような。。そしてひまちゃんの時と同様、食欲が半端ありません。笑 食べれて何より。


ひまはすごく太るのかと思いきや、食欲も落ち着いてきて適度に食べているので、ムーンもそうなることを祈って。


最近はもうほぼアトリエの中で寝て過ごすようになりました。

安心できる場所だとわかると自然とそこに居つくものなのだなぁと。。もうすぐに匹がやってきて4か月。

時間はかかったけれど過ぎてしまえばあっという間。これで一先ず猫を飼う上でのやるべきことが終わって一安心。12月はイベントもあるのでがっつり人なれしてくれることを祈って♪


今週も皆さんにとって愛溢れる素晴らしい一週間でありますように…🌱





© 2020by Sarah Lane. Proudly created with meme-jewels.com