© 2020by Sarah Lane. Proudly created with meme-jewels.com

そらのたね支援&光の種プロジェクト始めます

最終更新: 2月28日





こんにちは。昨年からスタートした愛芽の3R取り組み。まだまだ認知もされずにかなり小規模なものですが、今年はこれにも力を入れて行こうと色々案を練っていました。

まだよくわからない人に簡単に説明させて頂くと、3Rはこれからの時代で仕事していく上では重要な必需項目となっており、昨年のブログにも記載した 国連加盟193か国が2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた目標SDGsがこれからの時代に求められる暮らし方、働き方になってきます。

地球環境も考えたものづくりが当然重要となっており、愛芽はその取り組みとして、身に着けても本来は安心安全である地金、銀を主に、金、プラチナという装飾品として加工が可能であり、更にはリサイクル、リデュース、リユースが可能な地金を使用して創作をしています。これに関しては私が独立した当初から変わらないスタンスなのですが、改めて明確にこの3Rの取り組みをしていくと共に、作品にもそれらの想いを込めたものを創作、発信する事で地球環境のみならず、人々の貧困などに少しでも関心を持っていただきたいと考えます。


今月末のアート展ではこれに関係して、昨年生まれたテーマ。「そらのたね」の詩を著作フリーの作品として展示します。

ポストカードなら誰でも手軽に購入頂けるかなと、詩のみが書かれたポストカードをチャリティ「そらのたね支援」として支援金にさせて頂こうと思います。

その流れから愛芽の支援に関しては今後「そらのたね支援」という名前で活動していくことに決めました。

更に、この詩は皆が使用できるように当初の詩から少し変えています。

それはチャリティだけでなく、心の豊かさにも通ずるよう、この詩から自由に想像してもらい、あなただけの作品(光の種)が生まれたら素敵だな~という所から、個人そらのたね作品を集う「光の種プロジェクト」が浮かびました。


この世に必要ない人間なんて一人もいないと私は思うので、誰もが主人公、光の存在になって、この詩を作品(光の種)にして、自由にアピール、沢山撒いて、収穫して頂けたらと思います。

あなただけにしか創作できない素敵な作品を心よりお待ちしております。

また、こちらでも紹介してゆきますが光の種プロジェクトの詳しくはこちらから>>公式そらのたねHP