サーバーのドメイン移管に伴い、私の手順が悪く突如消えてしった形になってしまい、直接ブログページをご覧頂く事が多かったので、お客様からも度々、お問い合わせ頂きご心配をおかけしておりました。きっとまだこのブログページにたどり着いておられないお客様もおられるかと思いますが、どうやらアドレスが自動変更され2010年4月から更新していた日記が見られるようになりました。

誠にホッとしております。という事で過去8年間の愛芽の創作の様子は右上のボタンからアクセス頂きご覧いただけます。

どうぞ宜しくお願い致します。↓

http://meme-jewels.jugem.jp/


因みに写真は全く関係ありません。丁寧に干された葉っぱ🌱


宮田村はアサギマダラの里として有名だったりします。アサギマダラ (Parantica sita niphonica)はタテハチョウ科マダラチョウ亜科に属し、前羽が4~6センチほどの大きさで、羽を広げると10センチ前 後になります。黒と褐色の模様と、ステンドグラスを思わせる透けるような薄い浅葱(あさぎ)色の斑(まだら)紋様の羽を持っています。胸にも特徴 ある斑模様があり、これが名前の由来です。 長野県から台東沖の島、蘭嶼まで2000キロを超す移動も確認されている、旅する蝶。

このフジバカマという花をお好むようで、昨日、我が家に咲いたフジバカマに2匹のアサギマダラを発見。今年もやってきてくれました。

この時期はご来店際の際、運が良ければ観られるかもしれません🌱

アサギマダラの里では沢山みられるそうなので是非お出掛け下さい♪


さて、お陰様で仕事も忙しくなってきております。来月は新作展のがっつり創作に入りますので、年内納期希望のオーダーをご希望の際はお早めを宜しくお願い致します🌱


先週は怒涛の一週間。年に一度の我が家の山葡萄の収穫も今年で最後。お天気にも恵まれて何より。と同時に、この葡萄畑もなくなってしまう。いい葡萄の木だったので更地にしてしまうのはとても勿体なく寂しい気が致します。この光景を胸にしっかり刻んで、想い出の中へ。

SNS時代。写真や画像を沢山撮って毎日じゃんじゃんアップする事ができる。だけど、肝心の自分の心には刻まれているのか?とふと思います。

いつも写真の量が多すぎて結局、現像は後回しデータでとっておくだけになってしまうのだけど、そもそもこんなに写真を撮る必要があるのか?。。と。心に刻んでしまえば写真はその付箋みたいなものだったりする。写真とは本来そういうものだったようにも感じます。


仕事の写真は別としても、プライベートでは、まずは自分の心にその光景や思い出を刻む事を優先に、それから写真を撮るように心がけています。仕事に使う写真もなるべく残さず捨てていく作業。どうにも物が捨てられなかった私も、随分と「もの」を捨てる事が出来るようになりました。笑

その分入ってくる新しいものは勿論、不思議と新しい「こころ」も入ってきて私には嬉しい♪


さて、そんな怒涛の中、合間に営業した際にはお庭に咲いているピンク薔薇を沢山飾りました。そして薔薇がお好きなお客様にもお裾分け♪秋の薔薇の方がふっくらと綺麗な花を咲かせてくれてとても綺麗です。


今週も皆様にとって素晴らしい一週間でありますように…🌱


お気に召しましたら各種フォロー

会員登録どうぞよろしくお願い致します。

  • 愛芽のInstagram
  • そらのたねInstagram
banner3_B.png

© 2021  by Proudly created with meme-jewels.com